大学・専門学校生向け実践行動学プログラムとは

実践行動学プログラムは、「心のあり方」「達成のスキル(技能)」を身につけることを目的としています。
「心のあり方」については、誤った思い込みや良くない口ぐせなど、
目的の達成を阻害する要因も含めて、適切な心のあり方とはどのようなものであるかが、
わかりやすく解説されています。

「達成のスキル(技能)」においては、目標設定の仕方、振り返り、生じた問題の対処法などを学ぶことで、
目標に対して具体的にアプローチする方法を身につけます。

心とスキルは表裏一体。どちらも夢の実現や目的の達成のために欠かせないものです。
一定期間の学習を通して確実に身につくようにプログラムされていますので、動機付け教育やキャリア教育、
初年次教育の教材としても活用されています。

資料請求・お問合せ